NEWS

2019.09.11

10月15日から東京・TBS赤坂ACTシアター、11月4日から大阪・オリックス劇場で上演される、安田章大主演の舞台『忘れてもらえないの歌』のエンディング曲を東京スカパラダイスオーケストラが担当することが決定

10月15日から東京・TBS赤坂ACTシアター、11月4日から大阪・オリックス劇場で上演される、安田章大主演の舞台『忘れてもらえないの歌』のエンディング曲を東京スカパラダイスオーケストラが担当することが決定



福原充則による書き下ろし脚本、演出で上演される同作は、1945年の終戦後を舞台に、生きるためにジャズにしがみついた男女の不幸な愛を描いた作品。安田章大は無許可で床屋を営む学生でギターとボーカルを担当する滝野亘役を演じる。

共演者は、サックス担当の作詞家・稲荷義郎役の福士誠治、作曲、ピアノ担当の良仲一矢役の中村蒼、ドラム担当のバンドの「ボーヤ」川崎大役の佐野晶哉(Aぇ! group)、ボーカル担当の娼婦・芦実麻子役の木竜麻生、娼婦のリーダー的存在・コオロギ役の高月彩良、ドラマー・曽根川役の村上航、ウッドベース担当のバーテンダー・瀬田役の大堀こういち、「拾い屋」オニヤンマ役の桑原裕子、闇市を仕切るヤクザ・鉄山役の渡辺哲、ジャズバー、ダンスホールの支配人で「歌姫」のレディ・カモンテ役の銀粉蝶ら。チケットの一般販売は8月24日からスタート。

「忘れてもらえないの歌」
2019年10月15日(火)~30日(水)
東京都 TBS赤坂ACTシアター

2019年11月4日(月・振休)~10日(日)
大阪府 オリックス劇場

脚本・演出:福原充則
出演:安田章大、福士誠治、中村蒼、佐野晶哉(Aぇ! group)、木竜麻生 / 高月彩良、村上航、大堀こういち、桑原裕子 / 川田希、加瀬澤拓未、久保貫太郎、ザンヨウコ、高山のえみ、竹口龍茶、寺井義貴、三土幸敏、今國雅彦 / 渡辺哲、銀粉蝶

オフィシャルHP
https://wasureuta.com/