NEWS

2021.06.05

新商業ゾーン「TOKYO TORCH Terrace」のテーマソングをスカパラが担当!

TOKYO TORCH 常盤橋タワーの商業ゾーン・大規模広場が2021 年7 月21 日(水)にグランドオープン!
商業ゾーンは「TOKYO TORCH Terrace」、大規模広場は「TOKYO TORCH Park」に名称決定。
 
スカパラがオリジナルテーマソングを担当!

========================
東京は世界の様々な文化が混ざり合い新しい文化を生み出すまち。その玄関口である東京駅前・常盤
橋の新しい象徴となるTOKYO TORCHのテーマソングを我々東京スカパラダイスオーケストラが担当させ
ていただくことになりました。
30年以上にわたり世界中を旅して様々な文化を取り入れてきたTOKYO SKAでこのプロジェクトに華を
添えることが出来たらとても嬉しいです。
 
加藤隆志(東京スカパラダイスオーケストラ)

========================
 
 
■商業ゾーン「TOKYO TORCH Terrace」の概要
<施設名称>
常盤橋タワービル内の地下1階から3階にわたり地方の名店を中心に多様な店舗が集積する商業ゾーン名称を「TOKYO TORCH Terrace」といたしました。この名称は、1~3階の全飲食店舗が大規模広場を望むテラス席を有しており開放的な空間を楽しんでいただける事から、来街者の皆様が想起しやすく愛着を持っていただけるよう想いを込めております。
 
<施設の特徴>
地方の名店を中心に、日本初出店1店舗/東京初出店4店舗/新業態5店舗を含む、多様なグルメが楽しめる個性的な13店舗が出店します。また、店舗前には大規模広場「TOKYO TORCH Park」から続くテラス空間を備えており、ポストコロナ時代のニューノーマルとして屋外で飲食が楽しめる空間を広く用意しております。
 
 
■大規模広場「TOKYO TORCH Park」の概要
<施設名称>
親水空間をはじめとした自然との調和を意識した広場のデザイン及び街区に隣接する常盤橋公園の名
称との親和性を鑑み「TOKYO TORCH Park」といたしました。
 
<施設の特徴>
新潟県小千谷市の錦鯉が泳ぐ親水空間や、茨城県つくば市の天然芝など、全国の自治体と協業し、東京駅前から日本の文化・魅力を発信する取り組みを行っております。2022 年10 月以降はTorch Tower 建設のため、利用できるエリアが制限される予定ですが、2027 年度の全体街区竣工時を見据え、“日本を明るく、元気にするまち”として、様々な取り組みや仕掛けを展開していきます。
 
https://tokyotorch.mec.co.jp/